メインマシン:続「Cannot find OS partition(s)」問題

11日,12日の続き。

動作中のシステムSSDを元のHDDにバックアップしたついでにMBRからGPTへの変換に再挑戦。

ググると、幾つかのフリーソフトが対応しているように書かれたページがヒットするも、どれもこれも無料版では封印されているようである。(数千円~)

面倒なのは嫌いなので金があったらあっさり買ってしまうのだが、メインマシンの換骨奪胎修理に大枚をはたいたばかりなので金が惜しい。(クレカ以外で支払が可能かどうかは未調査。)

そこで、「Cannot find OS partition(s)」をとっかかりにして色々ググる。おすすめされた「mbr2gpt cannot
find os partition(s)」のトップに表示される英語のここ(「18/11/09 にこのページにアクセスしました。」と出る。)を再読。そこに書いてある「reagentc /enable」はたぶん試して駄目だったのではないかと思うが再挑戦。なぜか今回は成功したのは別のプロセスでUSBの回復ドライブを作成中だったからである可能性もある。

その後、「mBR2GPT.EXE /convert /allowfullos」とやると最後まで進行し、「Conversion completed
successfully」と出た。

うまくいったかどうかは再起動してみないとわからない。

シャットダウンしてBIOS設定を変えると、今度はBIOS設定画面に飛ばされることなく無事に起動した。