メインマシンが混乱する

8日の続き。

BIOSのアップデート後にデータドライブがRAIDになっていなかっとところから設定がデフォルトに戻った(仕様です)のに気付いて元の設定にしようとしたのだが何かを間違ったらしく、幾つかのソフトの設定がロストした。
中でもかちゅ~しゃ(リンクを見つけきれない/2ちゃんねるブラウザです。)の巡回用ファイルが参照できなくなっているので一端ソフトを終了とやったらそれらしいファイルが上書きされて消えたのが痛かった。元は600件ほどあったのを手動で300件ほどに戻したがこの作業だけで数日かかった。

他にも設定ファイルとかがが消えたものが幾つかあったが、設定を書ける状態にまでは復旧。

それで一難去ったところへやってきたのがWindowsUpdate。TMIDI PlayerからTmidity++ドライバがロストする恒例の不具合がUpdate直後の再起動で見られない(その後は未確認)という珍しい現象があったと思ったらCMNが起動しなくなっている。(正しくは、起動しかけるがコケる。)
起動しない問題は互換性設定でWindows98を選んでやることでとりあえず回避できるようだが、こっちでも設定ファイルが崩れていたのにはがっかりした。手間が半端ない。

他にも大きめの不具合がありそうな気がするが未発見。