読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコンDAT化計画難航中

パソコン・インターネット

昨年夏に死んだレシーバーの代りにいただいたミニコンポのチューナー部は快調だが、一端修理に成功していたMD部は別の壊れ方をして死んでしまった。オープンデッキは死んで久しく、中古で買っていたダブルカセットデッキもなぜかいきなり録音用デッキの高域が出なくなって沈没中。しかしここのところエアチェックをしていなかったのでスルーしていた。

そんなある日、大晦日かそのへんに、FMでアニソン特集があるらしいことを知った。今さら中古カセットデッキを買い換えての録音もないだろうから、急きょ枕元ノーパソをDATにするべく部屋を左右に渡っている床モールに入る長さのケーブルを買い込んでテストに及ぶ。とりあえず、Windows付属のサウンドレコーダーでは長時間録音ができないことに気づいて悪戦苦闘の末動作の軽そうな長時間レコーダを探してきてインストールし、テスト。


うまく行ったかと思って聞くが何かおかしい。調べるとモノラルになっている。ノーパソのサウンド入力端子はマイク用のようであり、そもそもステレオに対応していないっぽい。同様のミスはこのパソコンからの出力をミニコンポのマイク端子に突っ込んだときに経験しているのに、気付けよ。(^_^;)>俺


こうなったらメインマシンに音を突っ込めば、ということは誰でも思いつくが、色々同時進行させるメインマシンで録音などやろうものなら、動作が重くなった瞬間に音飛びに見舞われるのは目に見えている。(実際、無線向けの画像ソフトMMSSTVでは受信画像がおかしくなる。)


かくなる上は、と取り出したのは予備機としてお蔵入りしていた旧メインマシン。こいつをDAT専用に使えばなんとか音を飛ばさずに済むのではないか、と、いただいたカラに戻されたそれを枕横に置くと…ばかでかい。(^_^;)


加えて、なぜかシングルCPUでしか起動してくれない。以前からたまにこの状態になっていたが、一度デュアルで起動して電源を落としたら再起不能(いあ、起動はするのです。シングルでですが。)になっていた。


ノート機と同程度のクロックで動くCPUが2個積んであるのだから、録音だけさせるならシングルでなんとかなる気もしないではないのだが、ケースのサイズの倍率(?)がすごいのでシングルで動かすのはなんか悔しい。(^_^;)

そういうわけで作業休止中である。果たして超大型デジタル録音機(中はスカスカだから重さはたいしたことはないが、ATXミニタワーケース入りの元メインマシンはオープンリールデッキ並みのサイズである。\(^o^;)/)は年末特番に間に合うのか? こんなもん、金があったら万札数枚ひっつかんで家電屋に走ればたぶんどうにでもなると思うのだが(実は最新オーディオ事情がわからんので仮に金があっても何を買うべきかよくわからん。orz)低額定額給付金も先の話みたいだし、この方法でなんとかするしかないのだった。m(_@_;)m