読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅行・地域 日記・コラム・つぶやき

昨日のエントリに、ますさんから空調服の笑撃と思い出に関するコメントが付いています。

何を隠そう、買ったときは新品だったのに今や同型品がジャンク屋で一山いくらで売られているという私のデジカメで撮った写真にろくなものがなかったのに、あえて写真付き記事にしたのは、一枚目に載せたベトナム(昨日話に聞いた、国内唯一(?)の笠取扱サイトをさっき検索してみると、本当にこういう名前で売られていました。)が、あまりに印象的だったからに他なりません。

ちゃんと狙いすましても全部ピンボケまたは手ブレの嵐になるようなオンボロデジカメでは、行進中(=笠をかぶっておられる姿)の写真がまともに撮れるわっきゃありませんし、自分も旗を持っての行進ですから、旗をそこらにうっちゃっておくことができる時しかカメラを手にすることはできません。そういうわけで別コースの部隊の到着シーン以外は動きのない、止まっている所を撮るのが精一杯。(^_^;)

そういうわけで、笠を片手にマイクをお持ちの姿を掲載させてもらった次第。m(_@_)m

それにしても、笠の内部(写真)を見せてもらうと風通しの良さそうなこと。夏場はやっぱ麦わら帽子だね、とか思って、100円ショップでの購入を検討していたのですが、この白根の菅笠(ベトナム笠)、九州から取り寄せると本体と郵送料で2000円を超える費用がかかりますが、100円麦わら帽子と比べても十分競争力を感じる、かなり魅力的なものに見えていたりするのです。)