読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出来心

パソコン・インターネット

一週間前に、つい出来心を起こしてメインマシンの中身を数人の方々からのいただきもののパーツその他を組み合わせて作ったものに入れ替えた。

マザーと起動ドライブについては一応Windows2000 SP4+セキュリティソフトまで入れてあったものだったのでとりあえず巡回しながら残りをセットアップできる、はずだったのだが原因不明のハードディスクエラーで全部消滅。しまった ||!_| ̄|○|!|∥ と思ったが、中身は全部組み替え済。パーツの配置を元に戻すにも一日近くかかるのは確実ということで前に進むか退くか悩みどころであったが、こういうバクチは好きな方なので結局進軍を決定。半端にセットしてあったC:のデータの中には約一日分のメールデータが入っていたかもしれないので、先月末に連絡したのにまだ返事が来ない、という人はもう一度連絡をお願いします。m(_@_)m

しかしそっからが大変で、ほぼ復旧状態(今日段階で推定80%)になるまで約一週間かかった。


ハードディスクエラーの原因の可能性が高いのは電源分岐アダプタないしリムーバブルケースの接触不良らしかったので、とりあえず起動ドライブについては電源ユニットから直接電源を引いたり、リムーバブルケースの接点をアルコールで拭いたりしたが、今日になってからの本格的というか重負荷使用中に、最初にコケたときと同じ、何とかいうファイルは存在しないという意味のメッセージが。(^_^;)


この文章の日付が2/3であればとりあえずやりすごしたということですが、そうでなければまたコケたということです。(再起動してみないとどっちなのかよくわからない。また、とりあえずコケていなくても爆弾抱えているような状態なのはたぶん変わらない。orz)

他に、数年前に買ってあったサウンドカードが鳴らないとか(挿す場所を変えて解決。)幾つか手間取った不具合があったものの、一番大変だったのは山のようなソフトのインストールと環境設定。とはいっても、ものによっては20年以上前から蓄積されてきたログファイルは基本的に無事だったわけで、別ドライブ+ミラーリング万歳、ではあります。m(_@_)m

このアップロード直前の起動では何かエラーが出ましたが何なのかわからないままリセットしたところ再起動成功。そういうわけでいまだ予断を許さない状況である模様。orz