読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

富裕度診断

貧乏

雪斎の随想録 あなたは「富裕層」になれるのか…という話

とある雑誌に紹介されていたという"富裕度チェック"に逐条コメントしてみる。


開始

 ◇ あなたは「富裕層」になれるのか。 チェック

1  自分が大好きなことを仕事に選んだ。

仕事がない。orz


2  学校の成績とは関係なく、自分でビジネスを起こして成功できる。

営業が比較劣位なので開業不可能。


3  自分の仕事分野で「一流」の仕事をしている。

だから仕事が(以下略)


4  自分の仕事・ビジネスで成功するために必要な経験を積んでいる。

成功って何? 水準の技能はあると自負していますが、どこの会社も認めてくれません。orz


5  誠実で周りの人に信頼されている。

30年近く連れ添った人から我慢の限度を超えたと三くだり半。


6  自分は「運がいい」」と思う。

運って何?それおいしいの?


7  どんな危機も乗り越えられる自信がある。

今ある危機を乗り越えるのはまず無理っぽい。


8  30人以上の人に応援されていると感じる。

応援されていますが、ここで問われている応援(仕事をサポートして貰う?)とは内容が違うかも。


9  困ったときに助けてくれる人が確実に10人以上いる。

人数は揃えられますが、全員の力を足しても足りないくらい私の落ちた穴は深かったりします。


10 「人生jの師」がいる。

いますが、これまた力は持たない人ばかりです。


11 パートナーは心から自分を応援している。

劇的に振られました。orz


12 パートナーは節約家である。

そういうわけで今パートナーがいません。


13 高額商品でも、分割払いではなく一括払いで買う。

分割で買えるだけの信用か、一括で買えるだけの金のいずれかが欲しいです。両方とは言いません。片一方でいいですから誰か下さい。(^_^;)


14 カネを自由に使えるという感覚が常にある、

金がないという感覚なら常にありますが、何か?


15 余裕資金は投資に回している。

余裕資金? 何それ。日銭の親戚?


16 専門的なカネの教育を受けたことがある。

入門的な経済学(高校程度)は独学しましたが、そういうのは専門的ではないし、また、「カネ」でもなく、かつ、教育を「受けた」ことにはならないと思います。


17 子供には、学校の教育よりも、色々な経験をさせたほうがいいと思う、

子供も元妻に取られました。(自爆)


18 10年後のことを考えながら、毎日を送っているl。

10年後どころか明日がありません。


19 将来の展望を持っている。

だから明日が(略)


20 どんなに大きなことでも自分で決断できる。

そんな決断をする機会は回ってきません。(あるスーパーでそこそこな値段の特売をやっているときに、激安を当て込んで別のスーパーに行くか、そこで買うかの決断とかならできます。交通手段が自転車なので移動コストも高く、そういう決断はかーなり重要なのです。(涙))

終了。


というわけで、最も甘く見積もって8~10の三問を○として、結果は…。

◇ 0-6     「富裕層」とは住む世界が違う。

(太字はBUNTENによる)

やっぱりそうですか。orz


で、雪斎さんは、

「思考の型」と「暮らし向き」には、何かの関連があるのであろうか。

とおっしゃっておられますが、それはもちろんあると思います。どういうふうにあるかというと、私の13番とか20番の回答例からおわかりのように、暮らし向きが思考の型を規定する(こう言って悪ければ、暮らし向きによって思考の型が強い制約を受ける)、という形でです。