読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康な性交

hotsumaのURLメモ。 2006-02-26 勃起。■[Medicine] バイアグラと生活保護。

経由

血の色はワイン色 バイアグラ最新情報(2)(Updated)中程「【3/10/99】 バイアグラは健康保険適用されないことに決定する。」より

ぼっ起不全を一時的に改善するものの根本から病気を治すものではないとして、「日常生活の質を改善する薬」と判断した。

これへのhotsuma氏の突っ込みは

「一時的に改善するものの根本から病気を治すものではない」という理屈で保険適応から外すことができるなら、抗不安薬睡眠薬は全滅だと思うが。

その問題点ないし突っ込みどころは確かにあるが(というか、薬自体は一時的な改善を担って、あとは自然治癒力で、というの多いような気がするんだが。)やはりちょっと違うのではないか。

仮に週に数回の夫婦生活が並だとするならば、その"日常"の改善は毎日ヤルことで、勃たない日々は日常生活の質の低下のはずだ。その状態から月に何日かでもデキるようにするのはふつ~復旧であって改善とは言わないだろう。日常生活の質の改善ということでインポ治療がアウトなんて、インポが日常の奴が決めてるとしか思えないふざけた理屈のような気がするのは俺だけか?