空調服

4日空調服ネタ(違う)の続きです。

…梅雨末期の高湿状態では効果が見込めないのが悩みだ。m(_@_;)m>空調服

とか書いていましたが、本日降雨。曇りや晴れの日並みとはいかないまでも、気温がさほど上がらなかったためもあるのか、他の服を着て作業するよりは圧倒的快適

正直、驚きました。m(_@_;)m


気温が体表温より低ければ、たとえ外気湿度が100%あっても体表で空気が暖まって湿度が下がるため、汗を取り込む余力が生じる、ということだと考えられます。

また、低温空気による冷却効果も多少はあるかもしれません。

(蒸発させずに)"汗を流す"のは疲れるので嫌いなのですが、汗をかかない汗がきっちり蒸発していくことがこんなに快適なことだとは思いませんでした。屋外その他エアコンのない場所で活動する皆様には文句なくおすすめです。"高価である"とおっしゃる方もおられるようですが、この、今までの衣服とは異次元の使い心地を数日味わったら元を取った気になれることは請け合いです。

なお、私の買ったポリエステル作業着タイプはタンブル乾燥機が使えないという洗濯タグが付いていましたが、屋内で一晩干せばすっきり乾きますので強いて洗い替えを買っておく必要はありません。(綿タイプは不知。m(_@_;)m)

ファンその他のパーツの脱着は簡単で5分もかからずできます。


しかし電池は高容量型でもおよそ半日しか持たないので、予備電池と充電器を持ち歩けば残業時も安心でしょう。

メーカーへの要望メモ

洗い替え用ファンなし販売希望、破損対応予備ファン他パーツのみも販売希望。